FC2ブログ
1) ドリル10mmにストッパーをとりつける
2) 内側の一番底の部分で、厚み10mmとする
3) ドリルの長さの設定は、板厚全体300mm-Topの厚み10mm=290mm
4) Topのエリアを 上記3)の厚みを残し穴を掘る


中心エリアで試しに峰に相応する谷底の溝部分について4ケ所穴あけしてみる。

doriru-nogisu1.jpg

ドリルにストッパーを取り付け穴あけし、ノギスで深度を確認する。

doriru-nogisu3.jpg

中心エリアを複数穴あけする。

doriru-nogisu2.jpg

ドリルで中心エリアとその外側エリアへ拡大して、複数の穴をあける。

doriru-nogisu.jpg


ノギスと厚み測定

nogisu-atumi.jpg

中心エリアの掘り具合=深度をノギスの深度スケールで其の都度測定しておく。

nomi.jpg

ドリル穴を丸ノミで丁寧に均す。

nomi-hori.jpg

丸ノミでドリル穴を掘り崩す。

nomi-narasi.jpg

電動彫刻刀で徐々に円周ゾーンを掘り進む。

choukokutou.jpg

四方カンナ (平カンナ)2台と 豆(親指)丸カンナ 1台によって、中心から外周エリアへと均していく。

sihou-kanna3.jpg

スポンサーサイト



テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

 

<< テンプレートと合わせる | Home | 内側の等高線をひき >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP