FC2ブログ
直角の木片にヤスリ紙を貼り、横にスライドさせながらふちのでっぱりを揃える。

fuchi-kezuri.jpg

時々ボディの裏板のふちと並行になるよう修正し、終りにスコヤにより直角になっているか確認する。

fuchi-kezuri1.jpg

トップの中心に木ネジで仮止めしている状況を見る。

karidome-mae.jpg

ボトムの中心に木ネジで仮止めしている状況を見る。

karidome-ushiro-3kugi.jpg

「タイコ」と称するボディの仮止めをボトム側から斜めに眺める。

taiko.jpg

トップ側から横に見る。

taiko-mae.jpg

taiko-yoko.jpg

トップ側から斜めに眺める。

taiko-naname.jpg

直角の確認をする。

tate-sq.jpg
tate-sq1.jpg

アマチュアが陥りやすい欠点はどうやらボディのでき具合にあるらしい。仲間の工房からの話だが、
一番気になることが「ボディの座り」、つまり楽器を横にしたとき直角に立つことにある。

tate-sq2.jpg

いまのところ仮止めだが、直角は保持しているようだが、膠で閉じた場合はもう一度チェックをしな
ければならない。

taiko.jpg

仮止めのボディといままでに製作してあったネックを出し並べて完成イメージをつかむ。

image-kumitate.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

 

<< 中間の仮組み | Home | バウツの整理 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP