FC2ブログ
ひさし部分の外周を平面に削る際には、削り台の高さを合わせることが重要となる。

削る手順は以下の通り。

1.今回の場合、ひさし部分の高さ5mmと同じ高さ(厚み)の板を準備する。

2.この削り台の板をバイスで固定する。

kanna-kezuridai.jpg


3.削り台に接する点に、削るべきひさし部分を回転しながら、上から平カンナを当てる。

4.中型の平カンナで仕上げた後で、ミニの平カンナで丁寧に均す。


kanna-kezuridai1.jpg

スポンサーサイト



テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

 

<< 平カンナ、3兄弟 | Home | 全体のひさしから内側の削り幅を測る >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP