FC2ブログ
途中の削りがどのようになっているか、いくつかの方法で検討する。

まずは外枠と内枠の高さで確認する方法だ。

horiguai1.jpg

horiguai.jpg


次に、ボール盤で穴を開けたサイズを釘とノギスの差異で測る方法。

horiguai7.jpg

まだ釘があたっている箇所があるので掘り進められるという原始的な測定だ。
これから穴がなくなるところまで地道に掘っていく。

horiguai8.jpg

アッパーバウツの2段目で、左右の掘り具合を透明なプラスチック板で作ってあるテンプレートで確認する方法。

horiguai9.jpg


現在ではいまいちど左右の端部分を掘り進めば若干はバランスがとれてくるだろう。


スポンサーサイト



テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

 

<< 斜め彫り | Home | 掘り具合のチェック-1 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP