FC2ブログ
ITが拡大、普及すると増えるのはコピー版権の点だ。

「ちょっとコピー & ペースト」、このイージーさが問題となる。
どれがオリジナルなのかが不明になってくる。

したがって、自分のオリジナリティを保護するには、著作権を明示し、
登録、申請しておかなくてはいけない。

このSNS会員でも、本日までにいろいろな人がわたしの文章コメント、写真などを侵害してきた。なので、ここで宣言しておきたい!

当アルペジョーネは、登録商標、著作権、肖像権、製作図面、写真、コメント、特許などを含み、世界ですでに申請している。 よって許可なく複製、使用、掲載、転載、販売などを禁じ,権利の主張と国際法によって保護される。

Copy right(C) for my Arpeggione model making, sales, photos, and publicity:
All rights reserved. Reproduction of any part of this document is strictly prohibited without the prior consent of the authors and publisher.
スポンサーサイト



テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

 

<< Finished arpeggione | Home | White Arpeggione making now. >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP