FC2ブログ
アントン・ミッタイスのモデルを踏襲した2代目です。
 
バック(1枚もののバーズアイ・メープル材で貴重)

back.jpg


サイド(これは2枚もの)

rib.jpg


ネックバック(ペグボックスには、象嵌を計画中)

neck.jpg

フィンガー・ボード(ちょっと失敗、カッタウェイの方向が逆で、作り直しです。これができればあとは金属フレットを打ち込みます)

fingerboard.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 楽器 - ジャンル : 音楽

 

<< マーカスからのメール | Home | Pierre Jaquier - viol contents >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

 BLOG TOP